トップ > 各社の特長 > スマイルベビー水には、こんな特長があります

スマイルベビー水には、こんな特長があります

スマイルベビー水の特徴は、なんと言ってもママと赤ちゃんの事を考えている宅配水です。

島根県金城町が原水地の天然のアルカリイオン水で、赤ちゃんの体に負担が掛からないお水です。

粉ミルク作りにも最適なので、赤ちゃんがいるお家には特におすすめしたい宅配水です。もちろん赤ちゃんだけでなく、質の良いお水を飲むというのは体にとても良いことです。

ちなみにスマイルベビー水は、含まれているマグネシウムの量が0.04mgととても少ないです。

宅配水業界で大手のアクアクララの場合、含まれているマグネシウムの量は1.2mgです。

もちろん、このマグネシウムの量でも問題ないのですが、より赤ちゃんの身体に負担をかけないようにお水を選ぶなら、マグネシウムの量が少ない方がいいです。

赤ちゃんの体に理想的なやさしい軟水
スマイルベビー水

ただ少し気になるのが、レンタルサーバーのメンテナンスを自分でしなくてはいけないということです。

レンタルサーバーにも色々とあるのですが、スマイルベビー水のサーバーは、外からの空気が入りにくい構造になっています。

サーバーから水を飲もうとコップに注いだとき、ウォーターボトルがボコッボコっと言うように空気が入るタイプの物は、外から中へ空気が入ってしまい、空気に含まれている細菌が水の中で増殖してしまいます。

そんなお水を赤ちゃんに飲ませるのは抵抗があるので、スマイルベビー水は名前の通り赤ちゃんにとても優しいお水なんですよ。

関連記事

赤ちゃんのために選ぶならスマイルベビー水

手間のかかる非加熱処理を選んだフレシャスは飲み味が豊か

アルピナウォーターの特長とは?

クリクラって、どんな特長がある水の宅配なの?

島根のおいしい天然水の特長は?