トップ > 水に関する疑問 > 炭酸水素イオンってどんなものなの?

炭酸水素イオンってどんなものなの?

宅配水にも色々とありますが、どれも同じ水だと思っていませんか?実はそうではありません。各社それぞれ特徴があり、ホームページなどを見てみると、どのような特徴があるのかわかるのですが、最近話題の「炭酸水素イオン」を豊富に含んでいる水もあります。

さて、その炭酸水素イオンとはどんなものなのでしょうか。

タバコを吸ったりストレス状態が長く続いたり、食品添加物を多く含んでいる食事を取り続けていると、活性酸素が発生しやすくなってしまいます。この活性酸素というのは、老化や生活習慣病、ガンの原因になると言われています。

その「活性酸素」の働きを抑えてくれると言われているのが、炭酸水素イオンなのです。抗酸化作用があるということで、炭酸水素イオンに注目が集まっています。

この他にも、炭酸水素イオンは疲労を感じた時に取り入れてもらいたいものです。身体が疲労を感じるのは、乳酸が溜まったり水素イオンが発生するので血液が酸性になります。

それを、炭酸水素イオン水が乳酸は汗や尿として外に排出したり、水素イオンを取り除くように働きかけてくれます。なので、運動後に炭酸水素イオンを豊富に含んでいるお水を飲むと、疲労回復に繋がるというわけです。

このように、炭酸水素イオンは健康や美容作りにとても役立つものです。健康や美肌に良いお水をお探しの方は、炭酸水イオンを豊富に含んでいるお水がおすすめですよ。

関連記事

宅配水の放射能対策はどうなっているの?

炭酸水素イオンとは、どんなもの?

RO膜とRO水とは、何のこと?

水源によってミネラル成分は異なる

備蓄水としても選ばれています